喜多方ホテルに1泊して坂内食堂で朝ラーする、おすすめの旅行プランを紹介します。
坂内食堂のラーメンは、そのスープが独特で一度食べれば忘れられない味です。
坂内食堂は各地に店舗がありますが、本店ならではの独特の風味を楽しむために休日には
必ずと言ってよいほど長蛇の列ができます。
坂内食堂のほかにも喜多方には楽しむためのスポットがありますので、ぜひ参考にしてください。
喜多方の旅がさらに楽しくなることでしょう。

一日目~温泉の後にホテルチェックイン、居酒屋で会話を楽しむ

蔵の湯


蔵の湯は、喜多方駅から車で20分、道の駅「ふれあいパーク喜多の郷」の奥にあります。
サウナ、露天風呂があるのでドライブの疲れを癒すのにおすすめです。
軽食コーナーで定食もありますので、昼食を食べた後、
午後は大広間で昼寝しホテルのチェックインまでゆっくり過ごすことも可能です。


蔵の湯利用料金(23年9月15日)


軽食コーナー


軽食コーナー営業時間


軽食コーナーメニュー1(23年9月15日)

軽食コーナーメニュー2(23年9月15日)


食堂


大広間

喜多方グリーンホテル


ホテル看板

朝ラーの聖地、坂内食堂に一番近いホテルです。同食堂まで徒歩3分です。
朝ラーするのに交通手段がめんどいという方におすすめです。

晩酌屋 喜っせ


営業時間 17:00~23:00 LO 22:30
店休日 月曜日
駐車場 なし
席数 47席(カウンター席7・個室2部屋・テーブル3卓)

新鮮なお刺身や洋風メニュー、全国各地の日本酒や焼酎が揃っています。
メインストリートにあり、グリーンホテルから歩いて2分です。
週末は混んでいることが多いので、早い時間に行くことをおすすめします。


店内

カウンター

テーブル席

食事メニュー

ドリンクメニュー

日本酒メニュー

焼酎メニュー
注 メニューは、23年9月15日の内容
  

おすすめメニュー(23年9月15日)

おすすめメニュー(23年11月24日)

シーザーサラダハーフサイズ

もつ煮込み

金目鯛と真だこ

金目鯛は軟らかく独特の食感があります

真だこは、独特の歯ごたえがあります
スーパーで売っている物とは比べ物になりません

スペイン料理店 喜多方BAL


営業日  火曜日〜土曜日
営業時間 ランチ11:00~14:00
夜 17:00〜22:30

スペイン、イタリア料理を手軽に楽しめるお店です。
今回は、喜っせさんで食事をした後に訪問しました。


この日は、軽めのおつまみとドリンクセットということで、
プンチョスワンドリンクセット(メニュー左上)をいただきました。


メニューの一部(23年11月24日)


喜多方BALさんには、いろいろな情報が集まっています。
喜多方のトピックスを知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

音楽酒場おんつぁげす


喜多方生音ライブの聖地
と自負しているお店です。
リーズナブル(ほぼ原価?)な価格でドリンクや軽食を注文できます。
今回、喜多方BALさんに紹介いただき訪問しました。
初めての方は、BALさんに聞いてから行くことをおすすめします。


グリーンホテル前の路地を入りすぐ右側


この日は、3つのセッションを楽しみました
演奏に感動し思わず投げ銭(札)しました

二日目~坂内食堂で朝ラーのあと神社へお参り、お土産購入

坂内食堂


営業時間 7:00~18:00 (LO 18:50)
営業日  最新情報はこちら

喜多方のラーメン店で一番長い行列ができる店だと思います。
休日の朝は、開店時間の7時に行くと既に長蛇の列が出来ています。
並ばないで入れる時間帯は平日の10:00頃でしたが期待は禁物です。


子どもも呆れる朝ラー長蛇の列。先頭の人は一体何時から並んでいるのか怖くて聞けない


長時間並んでやっといただく至極のラーメン。
この一杯をいただくと今までの苦労が報われる。

喜多方ラーメン神社


営業時間 10:00~16:00
定休日 木曜日 冬期間(要確認)

ぎりぎりのスタッフで運営しているので、たまにお休みになることがあるとのこと。


リオンドール駐車場の向かい


店内の鳥居


おすすめは喜多方ラーメンソフトクリーム


350円のコーンカップ入りを買いました。
300円のは、プラカップ入りでソフトクリームの量が少ないとのことです。


令和5年に7月17日を喜多方ラーメンの日として登録したとのこと
この日にイベントありそうなのでラーメンファンは要チェック!


神社で、喜多方ラーメンについて勉強。朝ラーの始まり説がおもしろい


喜多方に蔵が多い謎が解ける??


地元特注のコーヒー豆で入れるブレンドコーヒー。独特の苦味が特徴です


らーめんソフト、ブレンドコーヒーのほかに抹茶、ソーダ等もあり

大和川酒造

営業時間 9時00分~16時30分
定休日  なし

売店の他、見学コースがあります
通販でも買えますが、いつも
純米 弥右衛門 1,200円(税込 1,320円)
ほろ酔いセット 300ml 6本詰 3,500円(税込 3,850円)
を買って帰ります


売店入り口


メイン通りのリオンドール駐車場横の道を入ります

奥に駐車場があります

蔵の横と突き当りが駐車場です


利き酒コーナー


日本酒展示その1

日本酒展示その2

日本酒展示その3

喜多方ラーメン館


営業時間:10:00~17:30
定休日:12/31~1/1



最後はラーメン館でお土産を買います。ラーメンのお土産はたくさんの種類があり試食もできます。


いつも喜多方ラーメンせんべいを買います。
以前は、しょうゆとみそ味の2種類が同梱されていましたが、しょうゆ味のみとなりました。

二日目に朝ラーをしない場合

喜多方グリーンホテルで朝食

前の日にラーメンを食べたので朝ラーは結構、という方には、グリーンホテルの朝食をおすすめします。
前日予約が必要です。


23年11月24日の内容


和定食。価格の割にはボリューム感がある。ご飯は、おひつに入っていて、
茶碗約2杯分。


ホテルエレベータ内の掲示。朝食は990円のほか、軽食もあり。

まとめ

初日は、喜多方BALさんにお邪魔し、マスターに音楽酒場を紹介していただき楽しいひとときを過ごすことができました。
音楽酒場で演奏されていた方は仕事の傍ら音楽活動をされているとのことで熱意を感じました。
状況にもよりますがお願いすれば喜多方の新しい話題などを教えていただけるかもしれません。
朝ラーだけでなくお店の方と会話したり生演奏を聴くことができれば喜多方の旅がより楽しくなること間違いなしです。
あなたも喜多方へ行った際には、お店の方に気軽に話しかけてみてはいかがでしょうか。